更年期障害の症状緩和

最近、テレビや雑誌などで良く見かけることが多いのがエクオールです。
更年期障害の症状緩和、生活習慣病の予防、美肌効果、乳がんの予防、ダイエット効果、前立腺がんの予防、薄毛の改善などに有効と言われています。

発見されていからはそれほど立っていないので、解明されていない部分もたくさんありますが、更年期障害などで悩んでいる人には摂取してほしいサプリです。

エクオールは、腸内細菌が産生する物質です。
そして、その働きに老化の防止(シワ肌の改善)があります。

美容を気にしている女性にも注目されていて、腸内細菌が産生する女性ホルモンに似ている物質です。
実際、テレビ番組などでも実験で、摂取した場合はシワが浅くなっていると証明されています。

12週間で、かなりのシワが減っています。
腸内細菌が作るこの物質は、肌のハリを回復させていると考えられています。

また、更年期障害の女性が悩む顔の火照り解消や、骨密度低下の防止などの働きもあります。
エクオール産生菌は、実はいる人といない人、多い人や少ない人がいることが分かっています。

もし、産生菌がいない場合や少ない状態なら、サプリで積極的に取り入れていくのが望ましいです。
きちんと存在しているときは、食物繊維をたくさん食べることで増やすことが出来ます。

ただ、体内に産生菌がいるか、いないかは簡単にはわかりません。
いるかどうかや、多いか少ないかは簡単に証明できないため、確実に増やせる方法としてサプリがお勧めです。

産生菌が腸内いないときや、少ない場合は、経口摂取し続けることが大切です。
エクオールは、スーパーイソフラボンとも呼ばれていて女性ホルモンと似た働きをします。

納豆や豆腐、投入や味噌などに含まれている大豆イソフラボンに含まれている成分です。
大豆イソフラボンが腸内細菌によって代謝されなければ、作られることがなく、日本人だと1/2の人が代謝するのに必要な腸内細菌を保有していないことが明らかになっています。

イソフラボンなどを摂取していても効果が実感出来ないときは、体内で産生されていないと考えられます。
作れない人は、イソフラボンではなくエクオールサプリを摂取した方がよいです。

直接摂取できるので、腸内細菌を持っていない人でも効果が期待出来ます。
これまでは、大豆食品やイソフラボンしかありませんでしたがこれなら薬でもないですし、副作用などの心配もなく飲むことができます。

更年期障害などで悩んでいる人は、一度試してみても損はないでしょう。

コメントは停止中です。